スポンサーリンク

Salesforceの認定Platformアプリケーションビルダー試験について調べたこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Salesforceの認定Platformアプリケーションビルダー試験について調べたこと

Salesforceの資格を取るには?

すごい漠然としたところからスタートしました。

まずは公式サイトの資格一覧(https://tandc.salesforce.com/credentials)のページに「詳細はこちら」と書かれたPDFファイルのリンクを参照しました。

受験をする前に合格しておかないといけない資格も載っていましたが、いま知りたいのは初心者、入門者のはじめの一歩めの資格が知りたいです。

読み進めると管理者、コンサルタント、アーキテクトにおすすめなのが”認定アドミニストレーター”。

開発者、アーキテクトにおすすめなのが”認定Platformアプリケーションビルダー”。

今回は開発者向けの方が良いので”認定Platformアプリケーションビルダー”について調べました。

資格一覧(https://tandc.salesforce.com/credentials)から受験ガイドがあったのでそれを読んで概要を残しておきます。

自分自身のために受験ガイドから概要を書き出しているので、受験される方は勉強を始める前に公式の受験ガイドをご一読ください。

試験の内容について

  • 多肢選択、複数選択形式
  • 全60問
  • 試験時間105分(1問約1.75分)
  • 合格点63%(約38問正解で合格か?)
  • 受験料20,000円
  • テストセンターで監視下の元試験を実施
  • 試験中はなにも参照することはできない
  • 資格は更新は必要だが、Trailheadの課題を実施すればよい。無料。

学習方法

以下の自己学習教材を推奨。教材が変わるとリンク切れになるのと受験ガイドに載っているので省略します。

  • Trailmix: Prepare for Your Salesforce Platform App Builder Credential
  • Superbadge: Security Specialist
  • Superbadge: Process Automation Specialist
  • Superbadge: App Customization Specialist

さらに以下の集合トレーニングを推奨。

調べていただけるとわかるのですが、とても高いです。個人で受けれる人っていらっしゃるのでしょうか。

  • Salesforce Platform アプリケーションビルダー 基礎 <Lightning UI 版> (DEX402)
  • 認定 Platform アプリケーションビルダー試験 ポイントスタディ (CRT402)

試験範囲

  • ビジネスロジックとプロセスの自動化:27%
  • データモデリングおよび管理:20%
  • ユーザインタフェース:14%
  • セキュリティ:10%
  • Salesforceの基礎:8%
  • アプリケーションのリリース:8%
  • レポート:5%
  • モバイル:5%
  • ソーシャル:3%

割合が大きい順番に並べ替えたので受験ガイドと同じ並びにはなっていないです。

割合が10%以上ある最初の4項目だけで合格点の63%を超える71%ありますね。

レポート、モバイル、ソーシャルに関する勉強の優先度は低そうです。

勉強方法

集合トレーニングは高額なので受講を見送る。

基本は自己学習教材を実施する。

合格体験者の勉強方法など

Googleで検索をしたら3名の合格談を見つけることができました。

私用に勉強方法、勉強時間を参考にさせていただきましたが、元記事を読むとより参考になります。

母数は少ないですが、勉強時間は約52~70時間でした。

ブログ「SalesforceSpecialistへ!スキルアップへの道」

SalesforceSpecialistへ!スキルアップへの道|認定アプリケーションビルダー合格!【セールスフォース】
https://keneloper.com/certified-application-builder-passed/

筆者:アンダーソンさん

認定アドミニストレータと同時に勉強されていたようです。

勉強方法

  • 公式セミナーの受講(認定アドミニストレータ)
  • 受験ガイドを参考にしてTrailheadの実施
  • ただし、スーパーバッジは未取得
  • 理解不足だと感じた部分を優先的にTrailheadとSalesforceのHelpで補う。
  • https://quizlet.com で問題を解く。

勉強時間

  • 約52時間
  • 認定アドミニストレータは毎日2~3時間を2週間、認定Platformアプリケーションビルダーは10時間程度。

記事で印象的だったところ

  • 受験ガイドは読もう、出すところが書いてあるから。

Kyoko Tachibanaさんのnote

Salesforce Trailheadの話 -活用編-
https://note.com/kyohkotcbn/n/n4723b8b94a69

筆者:Kyoko Tachibanaさん

この方も認定アドミニストレータと同時に勉強されていたようです。

勉強方法

  • 認定アドミニストレータの学習
  • 日々の業務
  • Trailmix(ただし、試験範囲に合わせたモジュール)
  • セミナー動画

勉強時間

具体的な時間はありませんでした。しかし、1年以内に2つの資格を取得されています。

記事で印象的だったところ

  • 素直に受験ガイドの試験範囲に合わせて難しく構えずモジュールを解く。

ブログ「セールスフォースの豆知識」

セールスフォースの豆知識|Salesforceはじめました。 その4
http://blog.flect.co.jp/salesforce/2017/02/salesforce-4-ac33.html

筆者:斉藤(優)さん

2017年の記事ですが具体的な試験対策や難しいと感じた個所などが書かれています。

勉強方法

  • Trailheadの受講とSalesforceのHelp

勉強時間

  • 約70時間
  • Trailhead4単元に5日間、試験範囲からTrailhead、Helpの再確認に5日間。

記事で印象的だったところ

  • Trailheadはあくまで大枠、使い方を学んで、さらに先をHelpを読み込む。
  • 実世界の会社をイメージして勉強を進めることが鍵。

ブログ「セーブポイントが見つからない」

セーブポイントが見つからない|【Salesforce】アプリケーションビルダー合格とそのまとめ!
https://savepo.com/applicationbuilder_exam_result2

筆者:にいるさん

2020年の記事です。また、自作の対策想定問題集も載せてくださっております。

勉強方法

  • 受験ガイドに載っているキーワードを元にHelpで知識を深堀する
  • Trailheadの受講
  • 自作の対策問題集の実施

勉強時間

不明。

記事で印象的だったところ

  • 実機も使い、数式やセキュリティ、アクセス権限は結構細かく見た

もう少し調べてみる

受験ガイドに書いてあるTrailmix: Prepare for Your Salesforce Platform App Builder Credentialを少し確認しました。

その中にTrailmix 66時間41分、Trailが1時間30分と書かれていたので合計をすると約70時間の学習時間が必要そうです。

ただ、過去にいくつかTrailheadを体験したことがあるのですが見積時間通りに終わった試しがないんですよね。

今回はここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました