WinMergeの設定のメモ

システム開発をしていると差分の比較を出したくなるときがある。
そんなときに使っているのがWinMerge。
WinMerge

パソコンを変えたときにいままで使用していた結果にならなくなってしまったので次回に備えて設定のメモを残しておく。

  • 差分の結果出力をツリー表示にしない。
    メニューの「表示」-「ツリー表示」のチェックを外す。
  • subversionの.svnフォルダを比較対象外にする。
    差分を比較するときにフィルタの「Exclude Source Control」を選択する。
  • サブフォルダ内も自動で差分を取りたい。
    差分を比較するときに「サブフォルダも含む」にチェックを入れる。

WinMerge 2.14で確認。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*