スポンサーリンク

Visual Studioのダウンロード、インストールをする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xamarinを使うにはVisual Studioが必要なのでダウンロードする。
今回はVisual Studio Community 2017をダウンロードした。
Microsoft Visual Studio

インストールはXamarinのインストールページを参照する。
Installation

  1. vs_community__数字の羅列.exeファイルがダウンロードされるのでダブルクリックをして実行する。
  2. 「プライバシーについて詳しくは・・・ライセンス条項に同意したことになります。」のダイアログが出てくるので「続行」ボタンを押下する。
  3. すると数分お待ちくださいとメッセージが出てくるので準備ができるまで待つ。
    ワークロードに表示されている「.NETによるモバイル開発」にチェックをつける。
    VisualStudio2017-install01
  4. 右側に概要が出ているので必要なオプション、不要なオプションにチェックを入れる。今回はデフォルトのままにしました。
    VisualStudio2017-install02
  5. 準備ができたらインストールボタンを押下してしばらく待つ。※このしばらく待つのが今回1時間程度かかった。
  6. コンピュータを再起動するように求められるので再起動する。
    VisualStudio2017-install03

以上でVisual Studio2017のインストールは完了。

インストールの手順の下に次のステップが書いてあり、これをしないとスマートフォンアプリのビルドやエミュレータが使えないようだ。
Next Steps

コメント

タイトルとURLをコピーしました