スポンサーリンク

PHPUnitをWindowsにインストールする。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PHPUnitのやり方を知らないので、勉強するためにインストールする。

手順は、PHPUnitの日本語ドキュメントを参照した。

Composerを使ってインストールする。
Windowsのデスクトップに作成したフォルダに以下を記載したcomposer.jsonを作成する。

{
    "require-dev": {
        "phpunit/phpunit": "6.1.*"
    }
}

その後、コマンドプロンプトから以下のコマンドを実行する。
composer global require "phpunit/phpunit=6.1.0"

実行すると、PHPUnit6.1系は、PHP7が要件なのでインストールに失敗してしまう。


Your requirements could not be resolved to an installable set of packages.

  Problem 1
    - Installation request for phpunit/phpunit 6.1.0 -> satisfiable by phpunit/phpunit[6.1.0].
    - phpunit/phpunit 6.1.0 requires php ^7.0 -> your PHP version (5.6.28) does not satisfy that requirement.


Installation failed, deleting ./composer.json.

仕方がないので、少し古いバージョンをインストールすることにする。
すると、エラーなくインストールできた。

composer global require "phpunit/phpunit=5.7.0"

最初は、デスクトップ上のフォルダにインストールされると思っていた。
しかし、実行時のログに


Changed current directory to C:/Users/username/AppData/Roaming/Composer

と出力されていた。

なので、上記のフォルダを調べたらPHPUnitがインストールされていた。
コマンドプロンプトから、インストールしたディレクトリでphpunit -vを実行。
無事にPHPUnit5.7.0がインストールできていることを確認できた。


PHPUnit 5.7.0 by Sebastian Bergmann and contributors.

コメント

タイトルとURLをコピーしました