Linuxのコマンドで、元の意味を知らなかったもの

ターミナルの現在のディレクトリを調べるコマンドpwd。
pwdは、「Print Working Directory」の各単語の頭文字を取ったもの。

現在のディレクトリ内のファイル、ディレクトリの一覧を出力するコマンドls。
lsは、「List Segments」の各単語の頭文字を取ったもの。